TOP  » エグゼクティブ・プログラム  » 社内研修


マーケティング戦略

「顧客価値創造」の実践マーケティングを学ぶ2日間。
カルフォルニア大学UCバークレー校/スタンフォード教授 ウィルトン博士が直接指導

通訳付きなので安心して受講いただけます。(もちろん英語での講義も可能です)

顧客価値創造のマーケティング戦略研修

ピーター.C.ウィルトン博士

カリフォルニア大学バークレー校教授/スタンフォード大学教授

ウィルトン博士

バークレー校をはじめその他数校の教授を務め、オービス社取締役・豪米商工会議所幹部等を兼任。「マーケティング」を専門とし、 学術研究と実務の両面で豊富な経験を持つ。IBM・ジョンソン&ジョンソン・P&G・キリンなどでコンサルティングや研修を行う。 また、最近では中国進出のコンサルティングを開始するなどその活動範囲はとどまることを知らない。

目的

本セミナーの目的は「市場志向=顧客志向」のコンセプトを実践レベルで修得して頂く事です。

激しい競合状況の中で他社を圧倒する「差別化戦略」とは何か?
顧客満足、顧客ロイヤルティーを高め、顧客を独占するマーケティング戦略の構築がその答えであると考えます。 このセミナーの目的はあらゆるエグゼクティブやビジネスリーダーの皆様に強い「市場志向=顧客志向」のコンセプトを修得して頂く 事です。このコンセプトを完全に身につける事によって、高品質の製品/サービスを、それが一番求められる市場へと提供する事が出来ます。

「マーケット・シェア」から「マーケット・フォーカス」へ
既存顧客のニーズをしっかりと把握し、新たなる「顧客価値」提案を行ない続ける事が、結果的に組織全体を「高収益体質」へと転換し ていくことに直結します。

特徴

価値創造マーケティングの実践が身につく2日間!!

以下の能力の養成、知識の修得が可能です。

  • マーケティング戦略の重要性を認識し、立案・実行する能力の養成
  • 競合相手への追随ではなく、独自のマーケット・チャンスを開発・活用する能力
  • 優れた競合ポジションの獲得に必要な最先端コンセプトとテクニックの修得
  • マーケティング戦略を社内各部門へ統合していくためのアイデアの獲得
  • 売上・利益拡大に直結するマーケティング戦略を構築する能力の養成

シリコンバレーの名物コンサルタントが直接伝授

セミナー講師は、米国マーケティング界の第一人者であるピーター・C・ウィルトン教授。ウィルトン教授はスタンフォード大 及びUCバークレーの教授を務めると同時に、次々と「勝ち組」企業を生み出してきた名物コンサルタントでもあります。
「顧客をロイヤルにする企業」の秘訣は何か、そうした企業を作り出すために必要なコンセプトと戦略構築に必要なフレームワークの数々 が学べます。

プログラム修了者には認定修了証を発行

エグゼクティブプログラムとは、米国ビジネススクールがCEOや経営幹部向けに短期集中で実施する経営教育プログラムです。 アイビー・ビジネススクールでは米国トップクラスのビジネススクールと提携、最先端のエグゼクティブプログラムを10年以上も 前より開催し、公開講座及び、社内研修を数多く実施、修了生はのべ1000人を数えます。 プログラム修了者には、認定修了証を発行いたします。

世界各国の事例が臨場感あふれる「実戦感覚」で学べます。

今回の研修では、ウイルトン教授自身のコンサルティング経験から得てこられた様々な事例を盛り込みながら、進めていきます。
毎回、好評なのが、受講生の様々な質問に対して、即座に出てくるアドバイスと具体的な事例です。
世界各国の企業の様々な成功例 や失敗例が日本にいながらにして、ライブ感覚で学べます。

カリキュラム

第1日目
「顧客ロイヤリティ」
 顧客ロイヤリティを高める方法
顧客満足と顧客ロイヤリティの差
マーケットはどう変化するのか
顧客生涯価値(CLV)の算出方法
顧客生涯価値と利益の関係
顧客が去る本当の理由
「ベストイマジナブル」
 お客様のベストイマジナブルを実現する方法
ベストイマジナブルとは
実践ワークショップ
第2日目
「顧客価値」
 シェア重視から顧客重視への転換で利益を上げる方法
顧客価値(カスタマーバリュー)とは
顧客価値のキーコンセプト
顧客価値の創造と提供の仕方
顧客価値提案とは
「戦略策定ワーク」
 優れた顧客価値をつくる方法
実践ワークショップ
現在の顧客価値提案とアセスメント
未来戦略の策定
グループ発表とウイルトン教授のアドバイス

受講生の感想

ウィルトン教授は期待を十分満たしてくれる凄い奴!!

講師はカリフォルニア大学バークレイ校とスタンフォード大学経営大学院で マーケティングを担当している教授と聴いても誰でも 驚かない。しかし、彼がオーストラリア人で、しかも一流経営大学院でマーケティング担当教授となると別である。何故ならば、 アメリカ人以外から受講料を支払ってマーケティングを学習したいなどと思うアメリカの経営大学院生はおそらくいないであろう。 もちろん、これはアメリカのエリートが抱く偏見である。このような偏見を諸共せず、マーケティングの教授を張り続けるウィ ルトン教授は並大抵の見識者ではないはず。極めてロジカルであり、実践的(実戦的)で分かりやすく、セミナー終了ご即使える。 これがセミナーに参加した私の期待だった。この(顧客の)期待はもちろん高い方である。そして、この期待は見事に満たされた。 セミナーが開始してまもなく私は実戦経験に基づく究極的な質問を投げつけた。ごまかすことなく真摯に対応する姿勢は見事だった。 また「痒いところに手が届く」実践的ケーススタディの紹介も面白い。

ウィルトン教授のセミナーはまさしく質の良い経営大学院の講座だ!!

そして、実戦の学びが出来る。このセミナーは投資効率が高い。得なセミナーである。定義づけの質問からセミナーは始まる。まさに 参加者の考えを尊重している。ウィルトン教授からも質問が飛んでくる。参加メンバーはどんな状況であろうとも好奇心、学習欲求の 旺盛な質問を投げつける。ウィルトン教授はこれらに真摯に応える。本当のツーウエイ方式で気持ちがいい。セミナーはこれだけでは 終わらない。参加メンバーの事例を実戦的に研究、議論してまとめ上げる。このプロセスが大いなる学びの場となる。すすんで事例を 提供すると得である、会社ですぐ応用できるから、参加費用の元が取れる。それくらい実戦的である。さらに事例研究に対して必ずウ ィルトン教授からフィードバックがある。これも非常に学びを深め、魅力的である。

当セミナーは参加メンバーの質が高い!!

当セミナーの参加メンバーはウィルトン教授のセミナー運営の卓越性も影響しているが、率直に自分の経験、体験をシェアーし、率直 に質問をし、共に学習し。気楽に、清清しくセミナーを受講出来て気分がいい。この様なことは珍しい。ウィルトン教授のセミナー参 加はお得です。心よりお勧めさせて戴きます。

ハート・ネット 代表取締役会長 石川 正樹(2003.11月受講生)

ウイルトン教授のお話は非常に分かり易く、また資料も見易く研修全てが吸収できた印象を受けました。顧客ロイヤリティについての 説明が他のセミナーより具体的であり、少しでも実行に移せるように感じました。 講義の内容がまとまっており、具体例も豊富に含まれていたので、非常に習っている内容を消化しやすい環境でした。また、通訳も非 常にわかり易くで良かったです。2日間のセミナーを通して、顧客をいかに捉えるのかが重要であると感じました。

株式会社 三技協 市場戦略本部 営業統括部 上野 素子(2003.11月受講生)

S・S様/教育産業 IT推進担当

他のセミナーでは聞くことのできない最新の情報や最新のテクノロジーなどが聞けて、たいへん参考になりました。また・ウイルトン 教授の講義自体も、どんな質問に対しても、的確な回答を返していただくなど、大変レベルの高い講義でした。

Y・U様/大手家電メーカー 新規ITプロジェクト担当

最先端の実践に即したお話でとても参考になりました。今後の事業展開の中で十分に活用できる内容でした。

K・N様/ナレッジマネジメント教育会社

ウイルトン先生は質問に大変丁寧に答えて下さいました。非常に効果的なセミナーでした。他の会社にも是非紹介したいと思いまし た。どうもありがとうございました。

D・A様/教育産業 統括本部長

研修内容のレベルは高いものだと思います。日本で、即活用できる技術情報、事例、アイデアとディスカッションが役立ちました。 今後、博士の講義を元に、こういう考え方で構築したらうまくいったという成果事例を発表するといいかもしれません。非常にいい情報 交換になります。私が社内で継続的に勉強会をする場合、成功事例を出させて、モチベーションを皆の雰囲気で上げて次回につなげたり します。成功事例発表者には、何か割引メリットを出すとか?ウイルトン教授の話は、とても面白くて、人間的にもすばらしい方ですね。

S・N様/印刷会社 マーケティング担当

非常に満足しています。あまり少人数の研修会には参加した経験はありませんでしたがこれまでの中ではトップクラスだったと思います。 活発な意見交換も行われましたしウィルトン先生のお話も興味深く、時間が短く感じられました。前に一度、ウイルトン教授の講演会で聞い た事例もあったのですが、知らない間に身を乗り出して聞いていました。前回は触り部分、今回は深く内容を掘り下げて、 という感じでしょうか。2度も聞かせていただいたので、より理解度が増したと思われます。

Y・T様/システムエンジニア・ITコーディネータ

外国人講師も初めてでしたし、ああいった形式のセミナーも初めての体験でした。通訳を通した質疑応答なんてスムーズにいくのか しら??という思いもあったのですが、外国人講師であることを全く意識させないほど、スムーズに進むことに驚きました。また、ウィ ルトン先生も、どんなしつこい質問にも快くそして明快に応答され、「セミナーというものは講師と受講者の対話によって作られるもの」 ということを初めて知りました。私も、これからの専門知識研修等でのありかたを考えなおさなければならないと感じました。セミナー の内容はもちろんのこと、進め方、講師の態度、質疑応答の方法いろいろ勉強させられるセミナーでした。

K.N様/税理士

今回のセミナーでは、エクゼクティブ・プログラムというだけあって、単なる知識の補強だけではなく、自分の今後の業務に活かせるよ うなヒントもいただきました。通訳を通してのプレゼンテーションについて、 受講前は「本当に理解できるのだろうか?」という疑念もあ りましたが、ウィルトン教授と吉田様・渡部様の工夫を凝らした伝達もあり、退屈した時間はまったくありませんでした。また、ウエスタ ンスタイルでの受講も初めてでしたが、このスタイルのおかげでよりよく吸収できたとも言えるでしょう。当方の質問にも丁重に回答を頂 けたことに感謝いたしております。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

TEL.06-7777-1186 E-mail.ivyinfo@ivyjp.com 【担当】吉田