TOP  » 概要  » TA入門コース


ITC知識ポイント対象セミナー

TAコミュニケーション入門コース

グローバルスタンダードとして各国で学ばれているTA(交流分析心理学)はビジネスコミュニケーションの手法として 全世界で注目を浴び、活用されています。全世界で使われている理由は、非常に分かりやすく、効果的な心理学だからです。

ITコーディネータの役割は「経営」と「IT」の掛け橋として、経営に役立つIT投資を支援することです。ITコーディネ ータのガイドラインにも共通フェーズとして「コミュニケーション」があり、ITCの全活動範囲で重視されています。

専門知識研修やITCガイドラインに「コミュニケーション」の項目がありますが、これだけで「コミュニケーション」を マスターできるでしょうか?
実際、仕事をする上で、プロジェクトチーム内で人間関係がうまくいかない場合や、情報化担当者 との連携がスムーズに取れない場合、経営者と円滑に話が出来ない場合が多いのではないでしょうか?
TA(交流分析)は名の通り、相手とのやり取りを分析することです。分析することによって相手に合った接し方ができ、スムーズ にコミュニケーションを図ることが可能になります。

この「入門コース(101コース)」では、コミュニケーションに広く使われているTAの基礎理論と手法について2日間で学びます。 半分以上がワークを中心としたセミナーですので、体感しながら楽しく学べます。また、講師は日本でも数少ない米国TA協会本部公認者 ですので、2日間受講されると国際TA協会の公式「TA101」修了認定書が発効される本格的なセミナーです。

開催日程

2014年度
日程 52期(6月コース):6月27日(金)28日(土)
時間9:30-18:00
会場 アイビービジネススクール (地下鉄「なんば」駅徒歩7分) » 地図
講師安部 朋子(国際TA協会公認教育部門准教授)ほか
カリキュラム計15時間(7.5時間×2日) »  カリキュラムの詳細はこちら
受講料参加費 52,500円(税込)
※再受講制度ございます。
 再受講制度を活用して更なるブラッシュアップにつなげてください
対象者管理職・営業職の方、トレーナーやカウンセラーをはじめ対人関係
コミュニケーション能力向上を望む全ての方々。
※18歳未満及び疾病疾患等で通院中投薬中の方は事前にご相談下さい。
定員25名
教材オリジナルテキストを当日配布
申込締切開講2週間前
※お申込締切後も定員の関係などにより受付けられる場合も
 ございますのでお問合せ下さい。TEL.06-6647-0015
お知らせ最低開講人数(6名)に満たない場合は開講できない場合がございます。
 » 開催規定はこちらです。

取得ポイント

知識ポイント7.50ポイント(15時間分)
カバーするKPI0.2.1.A(コミュニケーション・プロセスプランニング)
適合ガイドラインITCプロセスガイドライン Ver.1.0版
ITCカリキュラム作成ガイドライン Ver.1.0版
終了基準90%以上を受講

ITC知識ポイント対象研修

お問い合わせ

ご相談・ご質問がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

TEL.06-6647-0015 E-mail.ivyinfo@ivyjp.com 【担当】安田