TOP  » 公開セミナー一覧  » 1日集中コース概要  » NLPプラクティショナー


NLPプラクティショナーコース

米国NLP協会公認資格コース

自分の人生のプロデュース可能にする体験・スキルを手に入れる10日間。
財団法人 生涯学習開発財団の認定コースに認可されました!!

NLPはだれでも日常で使える魔法のツールです。

10日間で、NLPの基本的ツールをひととおり学び、実習を中心にし、日常の生活で実際に活用できるよう最大限 にサポート!意識および潜在意識レベルでのコミュニケーション能力が飛躍的に向上!感性力がぐんと向上し、潜在能力 が開発され、望む未来を確実に手に入れていく具体的体験学習を通して、夢の実現をサポートします。講座終了後も、 研究会などでフォローアップをはかります。米国NLP™プラクティショナーコース認定書を発行します。

NLPを本格的に勉強したい人にも最適なカリキュラムです。

個人的にNLPを深く理解し、自分の人生を望む方向へ楽しく歩ませる為にも、大変有効な内容です。潜在意識を開発し、 未来を作る体験と学びがたっぷり。新しい自分を発見し、自分の人生をすばらしいものに変えてしまう、魔法の力をもつ NLPの手法を、しっかり体得することができます。本当に自分が変わります。

セミナー開催日程

開催日程 第37期土日コース日程
2013年
1月19日(土)20日(日)
2月9日(土)10日(日)23日(土)24日(日)
3月9日(土)10日(日)23日(土)24日(日)
時間10日間セミナー(各日10:00〜18:00)
会場ホロンPBI セミナールーム
 住所:大阪市北区東天満1丁目11-13広垣ビル902
 交通:JR学研都市線「天満宮」駅・谷町線「南森町」駅、JR2番出口すぐ
受講料 【正規料金】 367,500円 (認定申請料を含む・税込)
【特別料金】 349,500円 (1日集中コース修了者対象)
※1日集中コース修了者は受講料割引(18,000円OFF)が適用されます
定員24名(先着お申込み順)
講師金蔵院 葉子

NLP™プラクティショナー認定資格とは

本コースは、米国NLP協会認定コースです。全日程の80%以上の出席をもって世界で最も権威ある米国NLP協会認定プラクティショナーの資格を取得することができます。 これは、世界中で通用する価値あるものです。

NLP™プラクティショナーとは

企業および一般向けに、NLPのトレーニング、セミナー等を実施するためのインストラクター養成コースの第1段階です。 NLPのスキルをひととおり習得したことを表します。

本コースで修得したスキルを用いることで、自分自身の成功へのステップアップ を加速度的に実現することが可能です。講師は、日本で有数のThe Society of NLP™の 資格を有する実力者です。

本コースの特徴は、NLP創始者・リチャードバンドラー直筆のNLP™協会認定証が取得できること。 講師は、日本で有数のThe Society of NLP™の資格を有する実力者です。

将来、トレーナーズコースへ進みたいという方にとって現在世界トップと言われるトレーナーズコースは2つあります。 創始者リチャード・バンドラーのトレーナーズコース、及びNLP協会オーナー クリスティーナ・ホールのトレーナーズコースです。

日本で開催されているクリスティーナのトレーナーズコース、あるいは米国でバンドラーのトレーナーズコース受講を考えていらっしゃる人 には、どちらのコースにも有効なNLPプラクティショナー認定書となります。この認定書は、世界中で通用する価値のあるものです。

NLP™プラクティショナー認定書を取得するには

プラクティショナーコース80%以上の出席と、米国NLP協会の定めたスキルを充分に学んだと、講師が認めることが必要です。 その上で、申請を希望する場合は、200ドルから300ドルの申請費用が別途必要になります。

NLP™プラクティショナー認定書を取得したら

NLP認定書を取得すると、以下のようなメリットがあります。
米国認定NLP™プラクティショナーと経歴等に明記することが出来ます。 NLPを活用して仕事などに応用することができます。また、 カウンセラーとして、NLPのスキルを充分に活用することが出来ます。 ただし、NLPのスキルそのものをおしえることが出来るのは米国NLP™協会認定トレーナーだけです。 NLPのスキルを活用して公の場で、一部紹介することは、次の段階のマスタープラクティショナーコースを修了すれば可能です。

NLPプラクティショナー内容

米国NLP協会が定めたカリキュラムにオリジナルメソッドをプラス! よりNLPを理解し、日常生活で、誰でもが確実に効果が出せるように、体験学習を中心にプログラムされています。

  • ラポールをとる(信頼関係を確立する)
  • ペーシングとリーディング(身振りや言葉の使い方により相手のペ ースを知り、相手をリードする)
  • アンカーリング(身体言語などのイメージを使った意識や行動を変えていく方法 )
  • サブモダリティ(個人の感覚をセルフコントロールしていく方法)
  • メタ・モデル(言語の明確化)
  • リフレーミング(出来事自体を変えずに、その意味や状況を変えてしまう方法 )
  • 6ステップのリフレーシング
  • 目標達成のステップワーク
  • モデリング(優れたモデルから学ぶ方法)
  • ストラテジー(戦略の取り方)
  • タイムライン(過去を変え、未来を創造する方法)
  • ミルトンモデル(ミルトン・エリクソンの催眠モデル)
  • 誘導の仕方
  • ビジュアル・スクワッシュ(視覚的要素から意識を変化させる方)
  • スウイッシュ・パターン (視聴身体感覚を使って意識を変化させる方法)
  • 視線解折(意識の動きを捉える方法)
  • 潜在意識の働きと活用法
  • 恐怖症からの解放
  • キャリブレーション(観察) その他

講師紹介

金蔵院 葉子  (こんぞういん ようこ)

米国NLP™認定トレーナー
株式会社ホロンPBI 代表取締役
心の科学研究所 所長

金蔵院葉子NLP講師

敷島紡績(株)人事中央研修所に7年間在籍し、社員研修を企画実施担当。退職後、 関西経営者協会において(社)日本産業訓練協会講師として、各種企業研修を企画実施してきた。 38代続く医者の家系に生まれたが、10年以上におよぶ薬害やガンとの闘病生活を経て、人生をいかに楽しく生きるかというコツを体得。 また闘病中、食療法、整体等の東洋医学を体験し、禅、陰陽学の世界観に触れ、東洋的思想と西洋的思想の融合の必要性を感じる。 ヨガのキャリアも長きにわたり、20数年倍音声明協会(チベット密教の瞑想法)関西代表として、瞑想法、呼吸法、イメージワーク等の 普及、実践にも努めてきた。

1998年 渡米し米国NLP協会公認トレーナーの資格を取得。人生の基盤をつくるインフラとしてNLPを指導。 国内はもとより韓国においても指導実績をもつ。潜在意識を扱う教授法としては日本屈指といわれる。 また、パラダイムシフト(意識改革)をリードする上質の国内外の専門講師をネットワークする「上質人生大学」を主催。 上質人生プロデューサーとして、人生にエレガントな変化を起こす「場」を提供している。韓国での俳句指導や、能・狂言の 舞台出演等、東西の文化交流、深層意識をふまえオリジナルの意識文化を啓蒙している。神戸市在住。

  • 上質人生プロデューサー
  • 米国ホロンピービーアイ・インコーポレーテッド代表取締役
  • (株)ホロンネットワークシステム取締役
  • NLP Trainers network of JAPAN 主幹
  • 全米催眠療法協会(ABH)認定催眠心理療法士
  • グリンダー&ボスティック日本NLP学院認定NLPコーチ
  • ライフトラック認定トレーナー
  • レイキマスター
  • 日本TA協会会員
  • 日本ブリーフサイコセラピー協会会員
  • 日本ホリスティック医学協会会員

お問い合わせ

ご相談・ご質問がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

TEL.06-7777-1186 E-mail.ivyinfo@ivyjp.com 【担当】吉田